FC2ブログ

いつもの思いつきでSGNへ、、、(ホーチミン)⑬

で、翌朝。


飲み過ぎたか、少々重い頭を抱えながら朝の準備をはじめる。
・電源、、、、何とか1日分は持ちそうな感じ
・洗濯物、、、、、あちゃ~乾いていないのがある


実は、仕事仲間が早朝着の便でホーチミン入りしているはずでして、、、。
その方と、午前中の早いうちに合流するつもりでした、、、、。


幸い、日中35℃にはなるホーチミン。(生乾き洗濯物を)窓を開けて陽にあてることで凡そ乾いたかと、、、、多分きっと。


そして荷物をまとめ、チェックアウトを済ませて、宿にタクシーを呼んでもらう。
UBERで呼んでもらったのだろうか、待つこと数分でタクシーがやってきた。


しかし、金曜日の通勤ラッシュ、、、、。
渋滞が激しい、、、、、車間車間にバイクが割り込んでくる、、、、こうなると自動車は不利。
仕事仲間を待たせてしまう羽目に。


まあ何とか合流。
幸い、Line電話が使えるので(Facetime、skype、messengerとかでもいいけど)無事に合流。
合流場所は高級ホテル脇のスタバ。
野良Wifiの電波はいたるところで飛んでいるけど、さすが安定のスタバ。
外国人には逃げ込みやすい安心感がある。


まずは、仲間に絵葉書の余りを提供して「ご家族へ絵葉書でも」と誘う。
その際に、今日の朝からのバタバタから一息ついた次第。


落ち着いたこともあり、まずは中央郵便局へ行く(勿論、絵葉書を出しに)。


これは、前回も行ったので中身については書かないが、前回よりも中の回収が進んだのかデジタルサイネージが大幅に増えた。
やはり海外からの観光客も増えているんだろうなぁと。


葉書をだすというお勤めも終了し、小腹が減ってきた(10時くらいだけど)。
お仲間も、どうやら羽田の「つけ麺+ビール」がこたえたらしく、機内食には手をつけず空腹とのこと、、、。


なら中央郵便局の周辺で探すことに、、、。
IMG_a2486 - コピー
中央郵便局正面向かって右側の通りにある何気ないローカルのフォーの店。
ならびにはコンビニがある通り。
値段は観光客向けで少々お高いが、旨い。
こんなに透き通っておるのにスープが旨いのである、十分なコク、鶏出汁の旨味。
確かに、キッチンが丸見えなのだが、大量の鶏を茹でてスープをとっていた。旨いはずである。
絶対、ライムを入れないことをお勧めする。


腹が充ちたらアクティビティ。


お仲間と統一会堂へ、、、、、


中身については前回のアレでご容赦、、、、。


しかし、クソ暑い。
広場に戦車なり戦闘機なりがおいてあったのでお仲間と拝見する。
南ベトナムの主力F5を拝見していると、地元の方か感極まって「あそこに爆撃したんだ」とか、、、、。
確かに南ベトナムのパイロットが北に亡命した際に爆撃したことを言っているのか。。。。。


で館内に、、、、。
やはり60年代の気合の入った建物。
前回同様に正面エントランスの階段とかに60年代を感じてしまう。
やはり、自信があるからなのか線の細さアピールしてくる。


まずは1階をみて地下の諸々へ、、、、。
やはり暑い。
地下の一帯は特にウンザリする。


で前回、異様に空調の効いていた映像コーナーを思い出した次第。
そこは涼しいはずだと。

暑さ避難のためにお仲間と暫し動画を観覧する。
お仲間は、「早朝現地現地着」というハンデもあり早々に寝入ってしまう。
長旅のお疲れだし良かったと一安心。


なお前回と映像は変わった模様。
前回は戦争メインだったかと、、、、、今回は戦争に加えて当該宮殿の成り立ちについてのものでした。
もちろんマダムヌー(BBQ発言ではない)も出てきましたけど。


ちなみに、、、、、アレだけど、、、、。
ココの地下の土産物売り場に「撮影禁止」コーナーがある。
そのコーナーたる棚には①黄色いネズミみたいなキャラクターに統一会堂の刺繍のあるぬいぐるみ(ピカ・・・・)マルシー管理番長のキャラクターに統一会堂の刺繍のあるぬいぐるみなど、、、、、、多分大丈夫なんででょう(と遠くを見る)、、、、大らかな気風。



お仲間の回復を待ちながら動画を見たが、(英語はわからないけど)今回の動画の方が面白かった。


放映終了したときはお昼休みに突入しており、上の階は施錠されてしまう。
仕方ないので、早速昼飯に、、、、、。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヘモグロビンビンおやじ

Author:ヘモグロビンビンおやじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR